資料請求 来店相談予約

公務員 婚活/結婚相談所 の

0120-737-1500120-737-150営業:月曜~日曜、定休日:水曜、受付時間:11時~20時
資料の請求来店相談のご予約 駅前 20時までオープン

公務員婚活コラム&ブログ

【彼に結婚を意識させる行動~後編~】

2018年1月22日

こんにちは!!名古屋支店清水です。
彼氏と結婚したい女性が、プロポーズされるためにすべき行動を紹介するシリーズ、今回は後編です。前編とあわせて参考にしてみて下さいね☆彡

【楽しい家庭をイメージ】
結婚したら今後の生活の全てを共にしていくということですから、プロポーズされるには一緒にいたいと思える相手にならなければいけません。もし家の中が暗くて楽しい雰囲気が一切無ければ、帰りたいという気持ちも薄れて結婚生活が楽しくなくなってしまいます。プロポーズされるには笑顔をたくさん見せて和やかな雰囲気を作り、楽しい家庭を作れる相手だと認識してもらうことが大切です。悲しさや落ち込みなどを必ずしも隠す必要はないですが、そういうことがあっても楽しい相手であると思わせられるような行動を心がけてみてください。

【違ったことはきちんと注意する】
長く生活を共にする相手になるのですから、プロポーズされるには彼をきちんと注意できることも大事なポイントになってきます。なぜなら何でも彼の言いなりになってしまうと、上下関係が生まれて夫婦として良い関係が築けなくなるからです。彼が間違ったことや人に迷惑をかけるようなことをしたら、きちんと注意して正しい道に戻してあげてください。そうすれば彼も成長出来ますし、そういう女性が自分にとって必要だと感じられて結婚を前向きに考えてくれるはずです。

プロポーズされるには、家庭を意識させるような行動や、一緒にいたいと思われる女性でいることが大切です。

どんなことでもこの人となら一緒に乗り越えられると思えるのは重要なことですから、そう感じてもらえるように過ごしましょう。

日頃から彼との信頼関係が築けていて考えを共有出来ているのなら、きっとプロポーズされるのは時間の問題ですね。

婚活で国家公務員・地方公務員とのお見合い結婚なら
結婚相談所 官公庁マリッジ

http://www.marriage-club.co.jp

0120-737-150 0120-737-150
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
ページのトップへ