公務員 婚活/結婚相談所 の

0120-737-1500120-737-150営業:月曜~日曜、定休日:水曜、受付時間:11時~20時
資料の請求来店相談のご予約 駅前 20時までオープン

公務員婚活コラム&ブログ

【上手に励ますフレーズ】

2017年12月18日

こんにちは!!名古屋支店清水です。
彼が落ち込んで悩んでいる時、あなたはどうしていますか?
彼を励ましたいけれど、「下手なことを言って気持ちを逆なでしてしまったら怖い」と思ってしまうこともあると思います。そこで今回は、彼を「ムッ」とさせず、上手に励ますフレーズを3つご紹介します。

【うまくいきそう】
例えば彼が仕事で失敗してしまい、落ち込んでいる時、「わかるよ、私もこういう事あったんだ」と話し出すのはNGです。「お前に俺の仕事の何がわかるんだ!」と思われてしまいます。でも、彼自身悩みを「解決したい」から相談してくるので、今後リカバリーできるミスだ、と思えれば立ち直る事ができます。「特に根拠はないけれど、詳しくもないけれど」という前置きをしつつ、「うまくいきそう」と言い、彼の気持ちを軽くしましょう。

【大したことないよ】
先述の「なんとなくうまくいきそう」と言うのは無責任すぎて嫌だという人にオススメなのが、「大したことないよ」というフレーズです。「周りもそう深くは考えていないと思うよ」などと、彼自身の抱えている問題を軽く感じさせるポイントを抑えます。最後は必ず「大丈夫!」と締めましょう。

【あなたならできるよ】
落ち込んでいる彼は、「やってしまった」過去に想いを馳せるより「次、どうしたらいいか」と考えながら、あなたに相談します。「あなたならできるよ」という未来を見据えた励ましと、重要なフレーズ「大丈夫」をつけると、彼は「そうか、やってみよう、頑張れそうだ」と立ち直りに向かう事ができますよ。

女性はつい「わかるよ、辛いよね」と同情することで、相手を励まそうとしてしまいますが、それが有効なのは女性的な考えの持ち主だけです。「気持ちを分かってほしい」「ただ話を聞いてほしい」という女性に対し、男性は「解決したい」と願うから相談するのであり、彼を「そうかよかった、解決できそう」という気持ちに変化させることができれば大成功です。
今回ご紹介したのは「男性的」な思考回路の励まし方です。あなたの彼がどういう考えを抱きやすいタイプか、よく観察して、女性的に励ますのか、男性的に励ますのか、上手に相談に乗っていきましょう☆彡

婚活で国家公務員・地方公務員とのお見合い結婚なら
結婚相談所 官公庁マリッジ

http://www.marriage-club.co.jp

0120-737-150 0120-737-150
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
ページのトップへ