公務員 婚活/結婚相談所 の

0120-737-1500120-737-150営業:月曜~日曜、定休日:水曜、受付時間:11時~20時
資料の請求来店相談のご予約 駅前 20時までオープン

公務員婚活コラム&ブログ

婚活のタブー 独りが楽はNG!長く彼氏がいない女性がやってはいけないこと

2016年7月4日

婚活のタブー 独りが楽はNG!長く彼氏がいない女性がやってはいけないこと

仕事や趣味にと充実した日々を過ごしていると気が付いたら何年も彼氏がいなかったという女性は多くいます。
友人が結婚に出産にと進んでいくと一緒に過ごす時間も徐々に減っていきます。
すると独りで過ごすことに慣れ、徐々に独りの時間や空間を充実させようという気持ちに変わっていきます。
そのような変化は日々を充実させるという意味では悪いことではありません。

しかし婚活という立場から考えると決して好ましい状況とは言えません。
何故なら「独りの方が気楽で良い」という考えに至ってしまうからです。

当然のことながら、必ずしも結婚しなければならないという訳ではありません。
しかし心の奥底では結婚したいという気持ちがあっても、
現状をそのまま受け入れることで自分を納得させたいという気持ちが働いている場合もあります。
婚活で傷つくのが嫌だからです。
行動に移してみても、それが実を結ぶのにどれだけの時間がかかるかわかりません。
だから自分は独り身で十分だと自分自身を納得させたくなるのです。
確かにそれも選択肢の1つですが、結婚したいという気持ちが少しでもあるならば諦めてしまったことをいつか後悔するようになるでしょう。

また独りの時間を充実させたために結果として結婚を遠ざけてしまうことがあります。
例えばアイドルに夢中になっているとその狭い世界の中で満たされてしまい、
身近な男性を受け入れられなくなることがあります。理想が高くなるという悪循環に陥ってしまいます。
四六時中その人のことを考えていられればその時は幸福感に浸れるかもしれません。
しかしふと現実に戻った時に独り身の寂しさと直面することになります。

また財テクの1つとしてマンションや家を購入する女性もいますが、
そこまで用意されてしまうと男性は引いてしまうものです。
自分よりも経済状況が良いのではないかと思って自信をなくし、また自分がいなくてもこの人は大丈夫なのだろうと考えてしまいます。
幸せな結婚生活を望むのならば男性が入り込むことの出来る余地を作っておくことも大切です。

最近ではペットを飼う独身者も増えましたが、ペットを飼うと結婚が遠のくと言います。
出会いのある場所に足を運ぶことよりも、少しでも早く家に帰ってあげたいという気持ちが強くなるからです。
これでは出会いの機会を自ら少なくしてしまいます。
どうしても飼いたい時は結婚を決めた相手と相談してから飼うことをお勧めします。
独り身の時間を充実させてばかりでは、自分が一番に望んでいる結婚は遠のいてしまうのです。

婚活で国家公務員・地方公務員とのお見合い結婚なら
結婚相談所 官公庁マリッジ倶楽部
http://www.marriage-club.co.jp

0120-737-150 0120-737-150
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
ページのトップへ