資料請求 来店相談予約

公務員 婚活/結婚相談所 の

0120-737-1500120-737-150営業:月曜~日曜、定休日:水曜、受付時間:11時~20時
資料の請求来店相談のご予約 駅前 20時までオープン

公務員婚活コラム&ブログ

婚活のヒント♪初デート前必読!相手にもう一度会いたいと思わせるコツ

2016年7月4日

婚活のヒント♪初デート前必読!相手にもう一度会いたいと思わせるコツ

婚活で気になる異性に出会えたら初デートに誘うことになりますが、
実は初デートまで取り付けられるという人は多くいます。
お互いにどんな人なのかを知るには2人きりで会うのが一番だからです。
ところが2回目のデートにつなげることが案外難しいようです。
初デートは緊張するものです。
相手の一挙手一投足に「今のは嫌だったかな」「こういうのは好みではないのかな」と不安になることもしばしばです。
逆にあれもこれも聞きたいと気持ちばかりが空回りしてしまう人もいます。
そんな状態のままで初デートを終えると次のデートへのハードルはグンと上がってしまいます。

初デートの緊張を和らげるには、まず自分に自信を持つことが大切です。
そのために小さな目標を立ててみましょう。
「今日のデートは相手の目を見て話を聞く」「笑顔を絶やさない」こんな感じにちょっと頑張れば出来そうなことを目標に掲げるのです。
デート中に出来ていると感じられれば、それが自然に自信へとつながります。
緊張もほぐれ、相手の一挙手一投足に振り回されることもなくなるでしょう。

また初デートだけで終わらせないためには、次のデートに誘いやすい流れを作ることも必要です。
会話の中に「銀座に美味しい○○のお店がある」と言えば「行ってみたい」と乗ってきてくれるかもしれません。
そうすれば「じゃあ、次のデートはそこに」という流れになります。
女性ならば「大人になってからの動物園も楽しいですよ」と話せば「一緒に行ってみたいですね」と誘ってくれるかもしれません。
次をイメージさせるようなワードを会話の中に盛り込み、その流れで次の約束をしてしまうのです。
スムーズに次の約束が出来れば相手が自分に好感を持っていると実感することが出来ます。
するとデートは更に楽しいものへとなって行くでしょう。

但しそれまでの態度に相手からの好意を感じられなければ次の約束という流れにはなりません。
次のデートもしたいと思う相手ならば意識的に視線を合わせるようにし、相手の話にも興味を示しましょう。
とは言え、やりすぎは禁物です。意識しすぎるとわざとらしくなってしまいます。
頭で考えすぎるタイプの人は特に注意が必要です。
考えすぎてしまう人は先ほどの小さな目標に立ち戻りましょう。
小さな目標を追えば自然な振る舞いになるはずです。
初デートも大切ですが、そこで2回目のデートの約束が出来るかどうかで婚活の成果は大きく変わります。
あまり気負うことなく、次のデートの約束は当たり前、そんな気持ちで次の約束をさらりと交わしてしまいましょう。

婚活で国家公務員・地方公務員とのお見合い結婚なら
結婚相談所 官公庁マリッジ倶楽部
http://www.marriage-club.co.jp

0120-737-150 0120-737-150
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
ページのトップへ