資料請求 来店相談予約

公務員 婚活/結婚相談所 の

0120-737-1500120-737-150営業:月曜~日曜、定休日:水曜、受付時間:11時~20時
資料の請求来店相談のご予約 駅前 20時までオープン

公務員婚活コラム&ブログ

婚活のヒント!お見合いのお相手選びの極意

2016年6月25日

婚活のヒント!お見合いのお相手選びの極意

 

婚活パーティーのような場は不特定多数の条件や環境が異なる男女が集まって結婚への道を模索しています。一方でお見合いの場合、個々の条件や環境が異なっていたとしても第3者が「この2人なら良い夫婦になるのではないだろうか」という考えの基で引き合わせています。この点が大きく異なります。

 

結婚生活は恋愛と違って2人だけの世界というわけには行きません。お互いの家族や親戚との付き合いがあり、子供が出来れば更に2人を取り巻く環境は大きく変化して行きます。そのような変化にも対応していける組み合わせでないと良い結婚生活を築く事は出来ません。育った環境があまりにも違う場合は意見が合致しない可能性が高まりますし、お互いの価値観を理解出来ない事も出てきます。しかし似た環境で育っていたり、普段の生活ぶりを知っていたりすれば合う・合わない、を予想するのが楽になります。お見合いならばこのようなすれ違いが少なくなるでしょう。

 

また恋愛においては必ずしも結婚を前提にしているとは言えません。付き合っていても「結婚するつもりはない」という人もいれば「付き合うには良いけれど結婚相手には考えられない」等という人もいます。家庭を築きたいと思っていても、これでは不本意な結果に終わってしまうかもしれません。ところがお見合いは100%結婚前提です。お互いに良い相手だと思えば結婚まであっという間に進みます。自分の望む未来へ近道する事が出来るのです。こんなに魅力的なシステムはありません。
但し相手を選ぶ時も恋愛の時のような感覚ではいけません。外見が好きだとか、収入や家柄が良いとか、表面的なメリットを追っても良い結果にはなりません。真面目に仕事をしているとか、家族を大切にしてくれそうというような、根本的な人柄の良さに注目するのが良いでしょう。

 

また非現実的な相手を追い求めるのも良くありません。極端な例を挙げると、自分が外国語を話せないのに国際結婚を望むのは現実的ではありません。玉の輿や逆玉も同じです。どんな場合でも最終的には自分の身の丈に合った人としか結ばれないのです。それは決して金銭的なものでも家柄でもありません。心の持ちようです。相手を思いやれる人には真心のある人、感謝を忘れない人には支えてくれる人が表れるようになっているのです。

 

夫婦はお互いがお互いを写す鏡です。お見合いではあれこれと相手に求めるのではなく、まずは自分がその人に相応しい人になる事を目指しましょう。すると自然に自分の求める人が現れます。

 

婚活で国家公務員・地方公務員とのお見合い結婚なら
結婚相談所 官公庁マリッジ倶楽部
http://www.marriage-club.co.jp

0120-737-150 0120-737-150
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
ページのトップへ