資料請求 来店相談予約

公務員 婚活/結婚相談所 の

0120-737-1500120-737-150営業:月曜~日曜、定休日:水曜、受付時間:11時~20時
資料の請求来店相談のご予約 駅前 20時までオープン

公務員婚活コラム&ブログ

お見合いヒント!海上保安官の仕事と結婚相手としてのメリット

2016年5月15日

恋人

海上保安官の仕事と結婚相手としてのメリット

国家公務員である海上保安官の仕事というと、映画「海猿」シリーズの主人公のように海上での救難任務を連想する人が多いのではないでしょうか?もちろんそのような仕事も含まれますが、他にも多くの役割を担っています。例えば領海内の警備やパトロール、船舶交通の安全、海上での災害対応、また海上で行われる犯罪を取り締まるという役割もあります。言い換えれば海上警察なのです。更に上空から海上を監視・パトロールしたり、海洋調査を行ったりもしています。実に幅広い業務を行っている事になります。

海上保安官として巡視船に乗る場合、その船の目的や大きさによっては出航すると1週間近く帰宅出来ないケースもあります。遠方に赴く事はあまりありませんが、大規模な事故や災害が起きた場合には予定通りに帰宅出来なくなる事もあります。所属している部署によって勤務体制が大きく異なるので、婚活で知り合ったら海上での仕事が多いのかといった事や所属している部署程度は早い段階で聞いておいた方が良いかもしれません。

海上保安官の仕事は多岐に亘っていますが、映画「海猿」にイメージされるように、日に焼けた健康的な外見が魅力的となっています。それに加えて国家公務員という抜群の安定感があり、職務内容の特徴性から一般的な国家公務員よりも高収入になるというメリットもあります。官舎も用意されているため、経済的には高安定と言えるでしょう。ただ3年~5年を目安に転勤があります。航空・海洋科学での採用でなければ採用管区内での転勤となりますが、全国には11の管区があり、管区内の転勤と言っても引っ越しの必要性は出てきます。早い段階で一戸建て購入といった将来設計は描けないかもしれませんが、余裕のある老後を思い描く事は出来ます。長い結婚生活においてはとても大きなメリットになるでしょう。

海のヒーローである海上保安官は映画の題材に選ばれるだけあって、結婚相談所でも高い人気を得ています。そんな相手と結婚出来たら気分は映画のヒロイン、今までに感じた事のない幸せが待っているかもしれません。

婚活に海上保安官として働く男性の給与と待遇、将来性についてはこちら

国家公務員・地方公務員とのお見合いなら
結婚相談所 官公庁マリッジ倶楽部
http://www.marriage-club.co.jp

0120-737-150 0120-737-150
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
ページのトップへ