公務員 婚活/結婚相談所 の

0120-737-1500120-737-150営業:月曜~日曜、定休日:水曜、受付時間:11時~20時
資料の請求来店相談のご予約 駅前 20時までオープン

公務員婚活コラム&ブログ

婚活するにあたって 消防士として働く男性の給与と待遇、将来性

2016年5月7日

婚活

婚活 消防士として働く男性の給与と待遇、将来性

 消防士は地方公務員なので安定的な給与を得る事が出来ます。しかも時には危険を伴う特殊な職業のため、一般的な地方公務員よりも1割以上多い金額をもらえるようになっています。更に任務の種類によって加算される手当もあるため、一般的な地方公務員よりもかなり多い収入を得る事になります。但しケースバイケースで、毎月同じような額になるとは限りません。基本的には多めだが、行った任務の種類によって変動するという点は押さえておきましょう。

他にも地方公務員として福利厚生面等で高待遇を受ける事が出来ますが、消防士の場合は勤務体制が一般的な公務員とは大きく異なります。365日・24時間で稼働しなければならないため、2部、あるいは3部制の交代勤務が基本となります。例えば東京消防庁の場合は24時間勤務をし、それが明ける日は非番、その翌日が休暇となり、4週間で8日の休暇が原則となっています。どうしても不規則な生活になりますし、家族としてもそれに慣れる必要が出てきます。更に災害や緊急事態が発生した場合には非番であっても召集がかかり出勤しなければならないケースも出てきます。家庭の事情よりも仕事を優先しなければならないケースがある点も理解しておきましょう。

このような特別なケースを除いては交代制とはいえ計画性のある勤務体制となっていて、有給休暇も取得しやすい雰囲気となっています。早めに計画を立てればゆったりと海外旅行を楽しむ事も可能です。また東京消防庁のように職員だけでなく家族が一緒に楽しめるイベントを開催している自治体もあります。仲間意識の強い職場ですが、家族もその一員として迎え入れてくれます。

消防士のキャリアとしては最終的には消防署長を目指す事になりますが、仕事柄キャリアアップを望むよりも現場で活躍しつづけたいという人も少なくありません。収入面では劣る事になりますが、仕事に使命を感じている人が多く、現場に居続けてもそれなりの収入を得る事が出来ます。婚活相手としてはキャリアアップを目指して欲しいと思う所ですが、本人の希望は状況に応じて変わっていくものです。キャリアにこだわらずに探す方が良いかもしれません。どうしても気になる場合は採用試験の種類でキャリアアップの可能性を導き出すことが出来ます。結婚相談所ならば直接ではなくアドバイザーを介して確認するのがお勧めです。

消防士の仕事と結婚相手としてのメリットについてはこちら

国家公務員・地方公務員とのお見合いなら
結婚相談所 官公庁マリッジ倶楽部
http://www.marriage-club.co.jp

0120-737-150 0120-737-150
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
ページのトップへ