公務員 婚活/結婚相談所 の

0120-737-1500120-737-150営業:月曜~日曜、定休日:水曜、受付時間:11時~20時
資料の請求来店相談のご予約 駅前 20時までオープン

公務員婚活コラム&ブログ

内閣府で働く結婚相手の給与と待遇、将来性

2016年3月19日

内閣府
内閣府で働く結婚相手の給与と待遇、将来性

内閣府で働く国家公務員は他の公務員同様に給与が法律によって決められています。
景気に左右される面もありますが、業績によっては突然の大幅カットの可能性もある一般企業とは違い安定した収入を得る事が出来ます。長く勤めれば年収もアップして行きます。
特にキャリア組と言われるような総合職については次長、局長、事務次官という具合にステップアップして行くとかなりの報酬アップが望めます。
30代で年収800万円、40代で年収1000万円を超える官僚もいます。
また、退職金も3000万円~6000万円程度と期待出来るでしょう。
しかしそこに到達するには熾烈な出世争いがあり、残業の多さも予想されます。
それを象徴するように、内閣府は官公庁の中ではトップクラスの残業量だと言われているのです。
しかし収入面でのメリットとしては残業代の加算が見込まれるので、結果的には公務員の中でも高い収入になると考えられます。

更に内閣府の職員は公務員宿舎に入る事が出来ます。
都心の一等地に格安の賃料で住めるので、出費を大幅に抑えられるというメリットもあります。

大変だけれど責任とやりがいのある仕事として人気が高いのです。

待遇面においても他の公務員同様に休暇について法律で決められていて、長期休暇や育児休暇等は一般企業と遜色ない程度に、あるいはそれ以上の好条件で用意されています。
ただ内閣府のようなハードワークでは申請する機会が少ないのが現状のようです。
このような環境を改善するためのキャンペーン等も行っているようですが、現実的にはなかなか難しいようです。
結婚相手として考える時はこのような背景も理解する必要があるかもしれません。

また内閣府の特徴として、キャリアアップのためには幅広い分野での知識が必要とされます。
研修等も多く設けられているのでやる気があればいくらでも勉強出来ます。
 
男性のキャリアへの意欲や所属している部署にもよりますが、結婚した場合、要所では頼りにしても細々とした家庭の事は自分が率先して進めて行く、そのような心構えでいる方が良いかもしれません。

結婚相談所で紹介された場合は婚活段階である程度踏み込んだ質問をしても問題はありません。

相手のキャリアに対する考えを早い段階で聞いておくのも良い参考になるでしょう。
内閣府や内閣官房(内閣総理大臣を直接に補佐および支援する内閣の補助機関)に勤務するお相手との結婚生活についてでした。

公務員

公務員

婚活で国家公務員と結婚なら
官公庁マリッジ倶楽部
http://www.marriage-club.co.jp/
東京都港区南青山5-6-22渡辺ビル6F

0120-737-150 0120-737-150
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
ページのトップへ