公務員 婚活/結婚相談所 の

0120-737-1500120-737-150営業:月曜~日曜、定休日:水曜、受付時間:11時~20時
資料の請求来店相談のご予約 駅前 20時までオープン

公務員婚活コラム&ブログ

自衛隊 イベント お見合い

2016年2月18日

自衛隊
自衛隊 イベント お見合い

自衛官と結婚するとどんな感じ?一般人とはどう違うの?
自衛官との結婚生活ってどんな感じなのかお伝えしていきます。特に海自の場合は他の自衛隊と大きく違います。一般のサラリーマンと結婚することとどのように違ってくるのか、具体的に見て行きましょう。
国家機密を扱う自衛官
自衛官は職種にも拠りますが、お国の大事な機密事項を扱う職種もたくさんあります。例えば警務隊。警務隊は自衛隊内の警察ですが、この部署はとても厳しく、職務内容を外に漏らすことは絶対にあり得ません。それは家族であるあなたでも同じこと。それを面白がって、「どんなことしてるの!?」なんて興味半分で訊ねるようでは妻失格です。疲れて帰宅する夫の気苦労をねぎらい、そっと家庭の温かさを提供するのがあなたの仕事です。決して機密内容について話させようとしないこと。

海自は半年くらい行方不明に
海自で船乗りの男性は、家族にも行き先を言えません。そして、だいたい半年くらい船の上で暮らす生活です。あなたには連絡も入りません。だいたいの行き先すらも言えません。潜水艦乗りの男性は、海の底が職場なので電波も入りません。海自の男性と結婚するのであれば、年の半分は会えないことを理解しましょう。南極に行っている場合もありますし、何の任務をしているかも分かりません。そのようなある意味遠距離な結婚が待っていることを認識してお付き合いしましょう。考え方によっては会えない分、いつまでも新鮮でいられますし、船乗りさんもある程度の年齢・階級に達すればデスクワークへ転属もあり得ます。いつまでも遠距離なわけでもないので、御安心ください。

入校
陸士長から3曹になる前など、自衛官は一定期間学校へ行かされます。それはさらなる専門知識を得るためで、避けて通ることは出来ません。その期間、やはり会えない時間となってしまいますが、これも出世のためですから我慢が必要です。

自衛官との結婚生活その1(帰宅時間)
公務員とはいえ、階級が上になってくると帰宅も遅くなります。公務員だから定時には…というのは殆どありません。遅い人になると23時ごろまで仕事をすることもあります。女性が妊娠している場合などは、自衛隊が一丸となって夫を早く帰宅させようとしてくれたり、温かい一面もあります。ですがそいういった特殊な理由がない場合は国の機密を扱っている職種のため、基本的に仕事を優先となるでしょう。

自衛官との結婚生活その2(転勤)
幹部自衛官についてまわるのが転勤です。約7年に1回まわってくるこの転勤。どこへ配属されるかは、一応本人の希望も考慮されますが、最終決断は自衛隊本部です。大抵の自衛官は単身赴任を選びますが、お嫁さんによっては離れるのが嫌で、家族ごと転勤することもあるようです。子どもがいる場合、学校が転々としてしまう…という問題も起こります。そこを心配して、自衛官の夫は自分だけ転勤するという形を選ぶ人が多いようです。子どもにとって、お父さんと暮らすことがベストとするか、それとも同じ土地で同じ友達と成長していくことがベストとするかは自衛官の夫とあなたでよく話し合うことが大切です。

自衛官との生活その3(貯金の仕方)
自衛官のお給料は、最初は安くても勤続年数によってどんどん上がります。あなたと出会う年齢の男性なら、じゅうぶん暮らしていけるだけの給与をもらっています。でも、堅実な自衛官が多いので、お給料がたくさんあるからと無駄遣いをする自衛官は少ないです。

自衛官と結婚すると、官舎に入ることが出来ます。自衛隊の家族用の社宅です。これは地域にもよりますが、平均8000円くらいで2LDK~3LDKといった破格の価格設定です。殆どの新婚さんはまずは社宅で数年暮らし、お金を貯めて、マイホームの頭金を貯めたり、クルマを買ったりするようです。

注意しなければならない点は、二点あります。
ひとつはペットが飼えないということ。あなたに猫や犬のペットがいる場合、一緒に暮らすことは出来ません。実家に預けるなり、対処法を考えておきましょう。

もうひとつは社宅ですので全員が自衛官妻です。この自衛官妻とのお付き合いが厄介です。中には夫の階級=自分の階級と勘違いしている年配の奥さまもいらっしゃいますので、適当にかわす社交術が必要になってくるかも知れません。
自衛隊 イベント お見合い についてでした。

公務員とのお見合い結婚なら
官公庁マリッジ倶楽部
http://www.marriage-club.co.jp

0120-737-150 0120-737-150
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
ページのトップへ